専業主婦カードローンlife TOP > 様々な条件で借りる主婦カードローン > 主婦カードローンで総量規制対象外について

主婦カードローンで総量規制対象外について

総量規制
 
主婦カードローンに大きく関係しているのが「総量規制対象外」ではないでしょうか。
 

  • 総量規制…年収の3分の1以上は借入が出来ない貸金業法の制度

 
一般の消費者金融には総量規制が適用されます。
なので、主婦は消費者金融からの借入が出来ません。
 
しかし、銀行が貸し出す場合は総量規制の対象外となっていますので、主婦も一定の限度額の範囲内で借り入れをすることができます。
 
銀行だけしか借りられないのは少々不便かと思われましたが、現在では一般のカードローン会社と銀行が提携した銀行系のカードローン会社が増えており、たくさんの各カード会社から自由に選ぶことができます。
 
 

なんで総量規制ってあるの?

なんで
 
そもそも総量規制が出来たのは、借り入れをし過ぎて家計が破たんするのを防ぐための制度です。
きっとこの規制がないと、借りてはまた借り…という永遠のループにはまってしまうことになります。
 
しかし、総量規制で収入のない主婦が借入が出来ないとなると、『じゃあ、やっぱり主婦はお金を借りることが出来ないの?』となりますよね。
そうなると、高利な闇金融から借りる不幸に自ら行くことに…。
 
ですが、銀行は総量規制の対象外となるので、収入のない主婦も借入が出来るようになっています。
 
原則として個人が対象の総量規制ですが、個人でも借入が事業目的なら総量規制対象外となって、借入ができるようになっています。
 
ちなみに、総量規制には総量規制対象外の他、総量規制除外や、総量規制例外などの貸し付けがあります。
 
家族
収入のない主婦だってお金は必要です。
付き合いなどでお金が必要とか、突発的にお金が必要な時も出てくるので、主婦でも借りれるところ・借りられないところを把握しておきましょう。

 
 

審査の際に注意すること
様々な条件で借りる
お悩みや疑問を解決
カードローンの豆知識
専業主婦におすすめ
パート主婦におすすめ

このページの先頭へ